きゃべログ

プログラミングや電子工作などについての記事がほとんどです

Windows Subsystem for Linuxをインストールしてから、HyperというかっこいいターミナルでVPNにsshするまで

0 件のコメント
いくつかハマったので、今日の作業メモを公開。
想定環境はWindows10 Proです。

Windows Subsystem for Linuxのインストール

  • Windows10の「設定>アプリと機能>プログラムと機能>Windowsの機能の有効化または無効化」を選択。
  •  Windowsの機能というダイアログが出るので「Windows Subsystem for Linux (Beta)」にチェック。
  •  インストールが始まる。
  •  インストールが完了したら再起動する。
  • https://aka.ms/wslstore にアクセスしてUbuntuをインストールする。
  • インストールが終わったら起動する。

Hyperのインストールと設定

下記を見てHyperをインストール・設定する。
 https://mem-archive.com/2019/01/06/post-1336/

sshの設定

このあたりを見てSSHの設定をする。
https://qiita.com/forestsource/items/86197c30728a29365ef0

ただこれだけだと>Bad owner or permissions on /mnt/c/Users/hoge/hoge/.ssh/config的なエラーでコケる。
sshのconfigファイルのパーミッションを変更する。
chmod 600 ~/.ssh/config

以上。ログインできます。めでたし。

0 件のコメント :

コメントを投稿